上尾駅前通りをアリオ方面に進行、ドコモのある交差点を左折、大きな通りを左折

医師・クリニック紹介

ご挨拶

葵ウィメンズクリニックの院長平間です。私は、勤務医(大学病院、公立病院、個人病院)としで産婦人科医療に携わってきました。その経験から、患者さんや妊婦さんによりそった医療を目指し、“葵“の花ことばを理念とし、妊婦さんには少しでも”感動体験“をしていただけるように、婦人科の患者さんには、ホームドクターとして、各種相談や、病状の正確なご理解のもと、最善の治療ができるように、スタッフ一同、全力でお手伝いさせて頂きます。

葵ウィメンズクリニック
院長・医学博士 平間 正規

略歴

  • 平成4年3月 埼玉医科大学卒業
  • 平成4年5月 富士市立中央病院研修開始
  • 平成6年4月 東京慈恵会医科大学付属病院(産婦人科)勤務
  • 平成10年4月 町田市民病院勤務
  • 平成12年4月 東京慈恵会医科大学付属病院勤務
  • 平成16年4月 富士市立中央病院勤務
  • 平成18年4月 東京慈恵会医科大学付属病院勤務
  • 平成21年4月 待木医院副院長

資格・所属学会

  • 医学博士
  • 日本産婦人科学会専門医
  • 日本産婦人科学会
  • 女性医学学会
  • がん検診学会

当院では、病院名の“葵”の花言葉を理念としています。

“葵”の花言葉
野心:産まれてくる子供に、強い可能性をもって育つように。
豊かな実り:親子共に、これからの人生を実り多い人生を送れるように。
気高く威厳に満ちた美:いつどんな時でも上を向き明るく堂々と生きていく
聖地の花:無垢な子供に、神聖な心が伝わるように。
温和:患者さんには 優しく誠実に、子供には温和に育ってくれるように

地域社会への貢献

私は子供のころから武道を習っており、その経験が後々に役立ったため、多目的ホールで、地域の子供たちに空手を指導し、将来、社会で活躍することに貢献出来るよう努力したいと考えています。

クリニックのご紹介

インドアビュー

葵ウィメンズクリニック
住所
埼玉県上尾市向山535-1 駐車場完備
上尾駅前通りをアリオ方面に進行、ドコモのある交差点を左折、大きな通りを左折
バス
アリオ方面バス乗車「今泉小学校」下車、駅方面に少し戻り右折し直進徒歩3~4分
TEL
048-781-1188
診療時間 日・祝
09:00~12:30(受付)
15:00~18:00(受付)

休診日 : 日・祝